きょうのダブルバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合ったか?

えらいごぶさたでおります。

音信不通だった3か月の間に、まぁ相変わらずなんだかんだはあったんですが、
いちばん大きなイベントといえばこれを使うことになりました。

アウトレット品

取扱説明書の表紙だけでは大変わかりにくいですが、
前々回?だったかのモーターショーで豪華粗品をもらった義理を果たす、
タカタ製ベビー兼チャイルドシートです。

私事で恐縮ですが、10月15日に第1子が誕生しました。
とはいえ妻は里帰り出産&その後こちらもなんだかんだあったんで
実際の同居生活は12月23日から始まり、ただいまリアルにオムツと格闘中です。

カングー絡みでは最初の車検を無事?クリア。
引き取った翌日に助手席側のサイドバイザーが落下しましたが、
そんな部分は検査場のラインでは一切見ない部分ですからね(半泣)。
あと、クレーム修理は2ヵ所で済みました。
遅ればせながら新型カングーの試乗もしましたが、
ま、このへんは追々ご紹介できればと。

とりあえず、2009年は○も×もひっくるめていろいろありすぎでした。
2010年もたぶんいろいろある気がしてならないのですが、
気まぐれで更新していきますので、気まぐれでお越しください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま良いお年を。


スポンサーサイト

冷え込みますね

全国的に10月に入りました。
関東地方南部平野部も朝方はだいぶ涼しくなってきました。

フレンチ電装品1

きょうは日中も断続的に雨が降り、お日様に恵まれませんでした。

フレンチ電装品2

...厳冬期の北海道の山の中かよ!
車検時の保証修理、もう1ヶ所追加。


楽しみは後回し

この土日、ルノーディーラーさんでは全国的に
「新型カングーデビューフェア」を開催、大好評だったようですが、
流れに乗ってみました。

自分がいつもお世話になっているのは
県をまたいで遠方からもお客さんが来るような

「やる気のある」

ディーラーさんゆえ展示車も試乗車も用意していましたが、

・朝から点検等も含めて忙しそうだった
・混雑が予想されるのでいつもより試乗コースの距離が短い
・なによりAT車だった

ので今回の試乗は遠慮しておきました。
もうしばらくでマニュアルの試乗車を用意しておくということで、
それまでちょっとおあずけということに。

とりあえず現物を見ての感想は、思ったよりいろんな意味でよい。
特にシートリフターとステアリングのチルト機能は追加でつけたい。
あと、マニュアル車でクルーズコントロールは楽しみたい。
20回ぐらい使ったら飽きそうだが。
ちゃんとブレーキを踏むかクラッチを切るとキャンセルされる造りだそうで、
「昔のセリカXXとかローレルにもついていたんだけどねぇ...。」と
遠い眼をして言われたのにはついていけず申し訳ない。

12月に迎える車検の打ち合わせ?ついでに下取り価格の話になりまして、
06年12月登録の走行距離28000キロちょいのカングー(5MT)は
現状ではぎりぎり大台確保のお値段が出せるという情報でした。
一時期の「カングーバブル」は結構あっさり収束したようで、
ほぼ通常通りの相場に落ち着いたようです。
旧型から新型への乗換えだったらいろんな意味でがんばってもらうが、
申し訳ないががっつり車検は通させていただくつもりでおります。

自分のような冷やかしだけでなくちゃんと成約された方もいらしたようで、
店長さんからも「みんな買ってください!」と念を押されてきました。

余裕のある方、あまりない方も、ぜひお近くのルノーディーラーへ。

907キロ/51時間

先週のこと。
ずいぶんと久しぶりにきちんと事前申請した有給休暇を使い、
妻の実家である北海道をちょい回りしてきました。

読書の秋

今回の移動の足にはデミオ(たぶん13C)の2WDの4ATを選択。
選べるレンタカー会社5社はすべて同一価格、
長距離乗ったらどれがいちばんおもしろそうか、というポイント、
かつ車種指定ができないのであまり駄々はこねられないことから
このクルマとなりました。
本来ならスプラッシュを希望してたんだが。

借受時のオドメーターは7200キロ。
そしてまたまた取扱説明書が開かれた形跡なし。
...宿に持ち帰って秋の夜長は読書で過ごしたわけです。

千歳-襟裳-帯広-富良野-旭川-札幌-千歳と移動して、
途中寄り道を含めて走行距離907キロ、ざっくり燃費は20.1km/Lでした。
爆走はしないが周囲の流れには乗らせてもらってこの記録。
どれだけストレスなく走れるんだ北海道。
ついでに「お盆過ぎたらスタッドレス売り出す」も本当だった。
08モデルが特価品で店頭に並んでいるのも内地の人間には新鮮。

最終日、それまではまったくといっていいほど姿を見なかった
カングー&ルノー車にすれ違うと思ったら、
レンタカーの営業所のすぐ横で「フレンチブルーピクニック」を開催していたようで。
もうちょっと早目に行っていろいろ物色したかったかなと。

まとめとしては「自分のカングーで走りたい」、ここに落ち着きました。


新品の靴

みなさまご機嫌いかがでしょうか。

きょうから正式?に「旧型」カングーユーザーとなりましたが、
相変わらず火葬場に乗りつけたり結婚式場に乗りつけたりと
ロバのごとく働いてくれております。
だいたいリッター12キロぐらい走ってくれててありがたい。

で、タイヤ替えた。

メイドインタイランド

幸いなことに175/65R14というよくあるサイズのため
各メーカーから選択肢が多く大変楽しかったのですが、
性能と在庫状況と価格と好みその他もろもろを総合的に判断、
結局ミシュランのXM1という妥当なところに落ち着きました。

ついでといってはなんですしもう一部が写りこんでいますが、

想像以上の好条件

アルミまで履いてしまう始末。
勢いでこういう形になったのですが、黒てっちん+ミニキャップで
商用車まるだしだったのが急に乗用車テイストが濃くなってしまい、
本人もまだ戸惑っています。
地味な5本スポークの形状なんでかんべんしてください。
当然ながら純正ホイールは手元に確保している。

次の交換部品はバッテリーを予定しております。


予想通り

しばらく放置していたらブログの頭に広告が載ってしまいました...。

で、修理に出していたカングーのMDステレオ(って言い方が古い)は、
予想通りギヤ&ピックアップ部品のアッセンブリー交換と
コネクタ部分のハンダづけ修正で帰ってきました。

もらってはきたけれど

ディーラーさんでの脱着工賃を含め、総額約2万円のトラブルでした。
サテライトスイッチの機能を無視してメーカーにこだわらなければ
新品への買い替えも視野に入る微妙な値段ですねぇ。
カングーのひとつ前に乗っていた某国産車では
某量販店で某メーカーのMDステレオを取り付けましたが、
いまよりも使用頻度は高かったにもかかわらず
グズることなく買い替えまで働いていてくれたのだが。

しかもグッドタイミング?で、MDの修理中にナビにも不具合
(ディスプレイの左半分のボタン&タッチパネルが動作しなくなる)
が急に出やがりました。
日頃の行いが良いせいか、発症後数日で突然症状が出なくなって問題解決。

...もちろん根本からの解決にはなっていないのは十分承知してますよ。

ドナドナ部品

1年近く前からちょろちょろ不具合の出ていた
オプション装着品の「MDサウンドステーション」。
ラジオ機能にはまったく問題ないものの、
もう片方の重要な機能MD部分がポンコツになってしまいました。
イジェクトしにくいとか言っていたらこんどは逆に
ディスクが挿入できなくなってしまった次第。

車上荒らしではない

ディーラーさんでさくっと外してもらい、
デッキのみ修理工場送りとなりました。
あ、ディーラーメカさんはきちんと配線をしまっていました。
ポンコツ感を出すためにあえてコネクタを引き出してみた。

やむなく自宅で使っているポータブルラジオを車内に持ち込んでいますが、
音量を上げようとサテライトスイッチを操作してからしばらくして
「これでは動かない」と気付くこと数回。

早く帰ってきてくれー!


オーバー・ザ・レインボー

きょうから6月。
梅雨入りも間近になってまいりました。
関東地方南部平野部はここ6日間ぐらい
ぱっとしない天気が続いております。

そんな時期ですが、こんなものに遭遇しまして。

マリーンズ初回の攻撃

帰宅途中の夕方、カングーの車内から撮りました。
言わずもがなですが信号待ちで停車中です。
改めて画像を見て気付いた。2本かかっていたようですね。

前を走るお子様を乗せたワゴンRも、ADバンで外回り中の営業さんも、
だいぶペタペタ入っていたエスティマのお兄ちゃんも、
みんなニコニコして同じ方角を眺めていたのが印象的でした。

あー、やっぱりデジイチは車内に積んでおくべきなのか...。


700マイル

幕張で「フレ-フレ」のイベントがあることはすっかり失念し、
この土日は人生を見つめるべくひとりで旅に出ました。
行き先はこちら。

2倍濃縮

全行程約1130キロ、換算すると700マイルを超えました。
カングー購入以来の最長距離を更新しました。

そういや某国産高級全天候グランドツーリングカーのキャッチコピーで
「500miles a day」というのがありましたが、
燃費が芳しくなかったその某4WDグランドツーリングカー、
「500マイル走るのに給油2回で済むか?」といった内容のネタが
ディーラーさんで話されていた記憶があります。

常磐道-磐越道-東北道-秋田道というルートでしたが、
雨と霧での速度規制はあったものの渋滞はまったくなし。
「運転する」という行為に集中できました。

やっぱりね、クルマは走ってナンボですよ。


地道に交換

車検時にまとめて費用がかさむことを控えるべく、
地道に特価品を狙って消耗品を交換しております。

でもってこれ。

N社と迷ったが

某NG○社製と最後まで迷いましたが、
今回はデンソー社製のイリジウムプラグを用意してみました。
ちなみにうちの個体には某チャンピオン製が標準でついてました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。